京都大学薬学部に続いて医学部の定期清掃をさせていただきました。こちらも薬学部同様落ち葉が多く溜まり排水を塞いでしまっているといった状況で、主に落ち葉撤去、汚れ落とし、清掃がメインの施工例です。

落ち葉撤去作業 排水が落ち葉でつまり水が溜まってしまった状態です。

上の画像は実際の作業風景です。場所によると排水を落ち葉が塞いでこのように水が溜まってしまっているところもありました。

こんなゴミが何杯も出ます

このようにバケツいっぱいの泥や落ち葉が何杯も出て行きました。定期的な清掃がいかに大切な作業かがお分かりいただけるのではないでしょうか。

施工箇所:タイル・石,その他

施工前画像


落ち葉や泥で排水が詰まってしまっています

このような落ち葉が溜まると水が流れなくなります

落ち葉は水にぬれるとすべりやすくなり、転倒する危険性があるのでしっかり撤去します。

このような溝にも汚泥がたまり水の流れを妨げます
たかが落ち葉・・・。されど落ち葉・・・。この落ち葉が溜まることで水が流れなくなったり、滑りやすくなったりということが起こります。

施工後画像


落ち葉や汚泥を撤去することですぅ~っと溜まっていた水か流れていきます。

これならしっかりと水が流れてくれそうです。

これで転倒の危険性もありません。

端から端まで丁寧に汚泥を撤去しました。これで排水も流れます。
落ち葉や汚泥は雨水の排水を妨げるだけではありません。大学のような人が行き来するようなところでは転倒などの原因ともなります。そのようなことになる前にしっかりと定期清掃しておくと良いですね。