ハウスクリーニングのことならお掃除クリーンカンパニーカルムへ 【対応地域】向日市・長岡京市・亀岡市・南丹市
  • HOME »
  • 床下調湿材飛騨炭

家の臭いや有毒ガス、湿気を取り除く自然素材の床下調湿材飛騨炭

住まいを湿気や臭いから守る床下調湿材飛騨炭

床下調湿材飛騨炭の特徴と詳細

床下調湿材セラミック飛騨炭は炭素に背ラックをコーディングした新素材の床下調湿材です。一般的な炭に比べ高温で焼成されているため、品質も安定しており、アルカリ性の域が長く形状を保持しやすくなっています。

飛騨炭には多孔質な部分とセラミックパワーにより消臭効果、防臭効果やシックハウスの原因とも言われるホルムアルデヒドなどの有毒ガス、湿気を取り除く高い効果があります。一般的な木炭より飛騨炭は吸着脱臭能力や調湿能力が高く、その効果も長期に持続する優れた床下調湿材です。

セラミック炭とは?

森林内に放置されたままの間伐材や、製材の際の端材などの未利用資源をチップ化し(約5mm)特殊なセラミックパウダーと混ぜ合わせて焼いた新しい炭です。

飛騨炭の特徴

とっても軽いんです!

特殊な炭化方法により80%を超える空間率を確保しているので非常に軽く吸着率も高い!

超難燃性で燃えない!

セラミックで周囲をコーディングしているので炎を上げて燃えません!

耐水性

従来の木炭のように長い間多くの水分を含んでいてもベッタリとしません!

飛騨炭商品ラインナップ

炭種 詳細
飛騨炭
(床下調湿材)
飛騨炭
床下に1坪当たり12袋敷き詰めるだけで床下の湿気をコントロールします。底面にフィルム加工がなされているので、地面からの湿気も食い止めます。
飛騨炭Vマット
(床下調湿プラス防蟻シート)
飛騨炭Vマット
飛騨炭の機能に加え、特殊な防蟻シートをプラスした床下調湿材。シロアリの多い地域などにオススメ商品です。
カーボエース
(土壌改良材)
飛騨炭カーボエース
生産農家の方や、家庭菜園の方など広い耕作地でのご利用に応じた大容量タイプです。

施工金額について

炭種 施工費用 (税込)
飛騨炭 ¥1,500/1ケース(24入)
飛騨炭Vマット ¥1,800/1ケース(24入)
カーボエース ¥1,800/1ケース(24入)

よくある質問

住宅用調湿炭の耐用年数はどのくらい?
木質炭素は化学変化が少なく、袋の中身のセラミック炭は半永久的です。
一坪に何枚必要となりますか?
床下の場合は最低でも6袋は敷設してください。1袋は45cm×60cmで重さは約1kgです。壁・天井用の場合は4袋はご使用ください。
敷設後のお手入れは
お手入れやメンテナンスは一切必要ございません。これが自然の力です。
もし床下に水か浸かったら?
水害などで床下のセラッミク炭が水に浸かったとしても水が引けば水分を放出して元通りの効果を発揮し、さらに水害による湿気もどんどん調湿し早く乾きます。風通しのよいところに干して乾かすことでより早く能力が回復いたします。
湿気を取りすぎて乾燥しすぎることはありませんか?
炭はそれ自体が呼吸していますので、周囲の湿度が高くなると吸湿し、低くなると放湿するという作用があるため乾燥しすぎることはありません。
家の一部だけの施工でも大丈夫ですか?
一部の施工も可能です。ただし、家のコンクリート基礎の内部は各部屋、廊下等の区切りがされて仕切られており、その一つの部分全体に敷設する必要があります。特に北側や水廻りの床下には敷設してください。住む人や家全体の害虫対策効果という点では全体に敷設することをお勧めいたします。
シロアリ駆除をするのとどう違うの?
薬剤によるシロアリ駆除は、人体にも有害な殺虫剤でシロアリを駆除しますが、セラミック炭の場合は部屋や床下の湿気を調湿することにより、シロアリやダニ等の害虫が屋内や床下に発生・生息することが困難な環境を作ると同時に、木炭がアルカリ性でなおかつマイナスイオンの磁場を作り出し、住む人には快適環境をもたらします。
既存住宅の洋間やフローリング部分はどのように施工するのですか?
既存住宅の場合、洋間や廊下等はフローリング貼りの場合が多く、直接床下に潜ることが出来ませんが、隣接した部屋の畳や床板を2~3枚はがすか、床下収納庫があればあればそこから洋間や台所、廊下等に潜って簡単に施工することが出来ます。
新築の家では、目がチカチカしたり、刺激臭を感じたりすることがありますが、セラミック炭を敷くとどのような効果がありますか?
最近の住宅は気密性が高く、内装材の天井板や壁材・化粧合板等の接着剤よりホルムアルデヒドが発生していることがあります。セラミック炭は、この有害ガスも吸着しきれいな空気に変えてくれます。新築工事時にセラミック炭を敷設しておくと入居時から目のチカチカや刺激臭も緩和される効果が見込めます。
雨天時でも効果がありますか?
気温30℃相対湿度100%時の空気中の水蒸気量は約40g/坪。これはセラミック炭を約500g/坪敷設すると吸収できる水蒸気量です。最低施工数は坪当たり6袋で約6kgのセラミック炭を使用するため、雨天時は外気と床下の湿度も同じようになり、気圧の変化もなく放湿は出来ませんが、湿気を吸収する能力はかなりの時間持続するため、周囲の湿度は良好に保たれます。
床暖房をしていると床が腐りやすいと聞きましたが、どうなるのですか?
床暖房をしている場合は床上と床下の温度差かが大きく、境目に結露が発生しやすく、繰り返し使用していると、床材がふやけてボロボロになる場合があります。セラミック炭は床下の湿気を吸湿することにより、結露を防ぎ家の老朽化を防いでくれます。
風呂場の壁に少しカビがあるのと脱衣場の床板がいつも湿っている感じがするのですが、効果はありますか?
セラミック炭を敷設することにより、湿気を吸収し、カビの繁殖の抑制や、床下を乾かす役目を果たしてくれます。浴槽の下にはセラミック炭を敷設出来ませんが(ユニットバスの場合は可能)、脱衣所の下に使用することをお勧めいたします。
湿気だけでなく、臭いも吸着するということですが、どんな臭いに効果がありますか?
トイレの臭い、風呂場や押入れのかび臭い臭いをはじめ、タバコの臭いやシロアリ駆除剤・建材から発生する有害ガスの臭いも吸着して、さわやかな空気にしてくれます。

見積もり依頼ご相談はこちら
Fax専用お問い合せシートダウンロード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ハウスクリーニングのCCカルム All Rights Reserved.