ハウスクリーニングのことならお掃除クリーンカンパニーカルムへ 【対応地域】向日市・長岡京市・亀岡市・南丹市
  • HOME »
  • 珪藻土エアクリーンウォール

住まいを有害物質から守る珪藻土エアクリーンウォール

珪藻土エアクリーンウォールの特徴

珪藻土エアクリーンウォールの特徴と詳細

エアクリーンウォールは沖縄サンゴと厳選珪藻土をブレンドした自然の恵みにより出来た壁材で空気中に含まれる有害物質から室内環境を安全に保ちます。また、室内の湿度や温度を自発呼吸することにより調節し、臭いやカビ防止に非常に効果的で、施工もローラーやハケ、吹きつけなどに対応できる非常に画期的な壁・天井材です。

6つの特徴

特徴その1

『F★★★★』表示認定商品でホルムアルデヒド等は全く含んでおりません。

特徴その2

財団法人 日本建築総合研究所によりJIS A 1321 難燃1級の表面試験に合格 国土交通省から『不燃材料』として認可を受けています。

特徴その3

珪藻土を主原料にサンゴ粉と三種類の天然鉱石を粘土で固化します。粘土で固化することで壁としての風合いを創出して、珪藻土が持っている最大の機能の水蒸気の吸放出を助ける効果があります。

特徴その4

塗り厚みは0.5mmの中には調湿・結露防止・抗菌抗カビ・脱臭・有害ガス吸着分解の優れた効果を発揮します。

特徴その5

珪藻土が持つ最大の特徴である微細抗が、壁として固化することで作り出す連続空隙に、悪臭のもととなる物質を分解する天然石や抗菌性、抗カビ性、防藻性、に優れた能力の天然石を細粉化して配合してあります。室内の不要な水蒸気は珪藻土が作るこの連続空隙が吸着します。また悪臭のもとになるアンモニアやホルムアルデヒドなどの有害物質を含んだ空気が連続空隙間を通過する際に天然鉱石と接触するとで、分解され消滅します。 細菌やカビ菌も同じように死滅させます。

特徴その6

吹きつけやローラー、刷毛で仕上げられるように開発した塗料ですが、配合を少し変えて従来のように簡単にコテで塗ることも出来ます。

効果・用途・適応下地一覧表

■一戸建て 部屋数 ■用途
機能と効果
  • 結露防止
  • 保温効果
  • 消臭効果
  • 抗菌効果
  • カビ防止
  • 防火性能
インテリアでの用途
  • 一般住宅
  • 事務所
  • 飲食店
  • 店舗
エクステリアでの用途
  • 外装
  • アプローチ
  • ビル屋上
適応下地
  • 外装
  • 石膏ボード
  • ベニヤ板
  • ケイカル板
  • コンクリート壁
  • 左官下地
  • 鉄板
  • アルミ板
  • ガラス
  • 木材
  • ビニールクロス

珪藻土エアクリーンウォール施工風景

珪藻土エアクリーンウォール施工風景1 珪藻土エアクリーンウォール施工風景2 珪藻土エアクリーンウォール施工風景3 珪藻土エアクリーンウォール実物

施工費用について

単位 施工費用 (税込)
1㎡の施工費用

¥5,800/㎡

正確な施工金額が知りたいお客様はお気軽にお問い合せください。現場調査して金額を算出させていただきます。


見積もり依頼ご相談はこちら
Fax専用お問い合せシートダウンロード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ハウスクリーニングのCCカルム All Rights Reserved.